About ARToba

ARToba – a creative space linked with the community of Toba.

Based in a former stationery store in the central Toba, ARToba is a place for artists and art students to stay, make, and exhibit artwork, in response to local research. The large shop-front windows have been transformed into a window gallery, and artworks can be viewed from the outside the building during daylight hours. Located only 11 minutes stroll from Toba station, and close to many historical landmarks of Toba, it is hoped that ARToba can play a vital role connecting artists with the surrounding communities.

ARToba’s activities are organized by Touch Base Creative Network, a creative network, connecting people, ideas, and information. It functions as a platform for creative research, and project development. Touch Base was created by Australian artist, Linda Dennis as part of her activities linked with the theme of “touch”.

We wish to express gratitude to the many people who have made this activity possible through their generous and kind support.

 

ARToba – 鳥羽コミュニティとつながる創造的なスペース。

ARTobaは、アーティストや美大生が鳥羽での活動や研究を通して、制作、展示、滞在できる場所で、鳥羽市中心にある旧文具店スペースを拠点にしています。

文具店で使われていた大きなショーウインドウを再利用して、ウインドウ・ギャラリーを設置。展示作品は、日中の明るい時間帯、建物に面した通りから鑑賞することができます。鳥羽駅から歩いて11分、鳥羽の多くの歴史的建造物にも近く、ARTobaがアーティストとローカル・コミュニティを繋ぐ大きな役割を担えるよう願っています。

ARTobaの活動は、「タッチ・ベース・クリエイティブ・ネットワーク」により運営されています。タッチ・ベースは、人々・アイディア・情報を繋ぐクリエイティブ・ネットワークで、研究やプロジェクト開発のプラットフォームとして機能しています。このネットワークは、オーストラリア出身で東京と三重を拠点に活動するアーティスト、リンダ・デニスによって設立され、アーティストが実践してきた「タッチ」をテーマとする制作活動の一つでもあります。

ARTobaの設立と活動に温かいご支援、ご協力いただいている皆様に、心から感謝申し上げます。