Open Toba とばの ひらき

展覧会:とばの ひらき:加藤千晶

期間:2019年1月20日[日]– 3月14日[木] 

20 Jan (Sun) – 14 Mar 2019 (Thu)

Exhibition: Open Toba: Chiaki KATO

An exhibition of artworks based on local Toba life and stories from old times.

20 Jan (Sun) – 14 Mar 2019 (Thu)

Opening Event: Sun 20 Jan, 11:00am – 3pm

Venue: ARToba

3-9-3 Toba, Toba City, Mie Prefecture 517-0011, Japan

Organization: Touch Base Creative Network

Hours: Artworks can be viewed during daylight hours in the street-facing window gallery. Closed during bad weather.

展覧会:とばの ひらき:加藤千晶

展覧会の作品は、鳥羽のくらしに古くから伝わる話をもとにしています。

2019年1月20日[日]– 3月14日[木] 

オープニング・イベント: 2019年1月20日(日) 11am – 3pm

会場:ARToba

住所:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽3丁目9−3(旧錦水堂)

主催:タッチ・ベース・クリエイティブ・ネットワーク

時間:アート作品は、日中(明るい時間帯)、錦町通りに面したウインドウ・ギャラリーで観賞できます。悪天候の場合は休館します。

About the Exhibition

An exhibition of artworks based on local Toba life and stories from old times.

Words of the artist: “When I visited Toba, I felt that the local people have a lot of love for their land, and things which feel natural to the people living there, feel special to people visiting for the first time. I searched for inspiration for my artworks in local life and ancient stories”.

展覧会について

展覧会の作品は、鳥羽のくらしに古くから伝わる話をもとにしています。

アーティストの言葉:

鳥羽を訪ねた際に感じた土地の人が土地を好きでいること。

土地にくらす方々にとって当たり前なことでも、初めて土地を訪ねた人には特別です。くらしと共に、古くから伝わる話を訪ねます。